造園・庭づくり・植栽のご相談はお気軽にお問合せください

04-2968-3209
受付時間
月〜土 8:00~19:00(日・祝除く)
< 施 工 前 >
< 施 工 後 >
 < 施 工 6 年 後 >

お客さまの声

吉祥寺に移り住んで8年目となる昨年、自宅を新築しました。

その際、建築会社が住居とともに用意していた狭い庭(お隣と南接する9×2m+α)の作りが気に入らず、なんとかならないかと思ったのが中原さんとのお付き合いの始まりです。

住まいを吉祥寺にこだわったのも、利便性と共に井の頭公園をはじめ緑の多い住環境が気に入ったからです。「たとえ狭くなっても緑をもっと演出したい」と、中原さんには次の2点をポイントに設計をお願いしました。 

1. 武蔵野の林をイメージした緑豊かな空間造り

2. 南隣との区切る高さ2m近い無粋なコンクリート塀を隠す

仕上がりは写真の通り。
ポイントとした上記2点は次のように解決されています。

まず、『緑豊かな空間についてですが』高木のコナラ、トネリコ、中木にザイフリボクとツリバナ、そして目線の高さには数種の木々、さらにはクリスマスローズや紅シダなど多くの低草木が空間を彩っています。

木々はいずれも花をつけ、実がなり、そして紅葉と四季を通じて楽しめます。

そして、『コンクリート塀は』木製のフェンスで囲い、これにクレマチスアーマンディを3本這わせました。実はそのうちの2本はうまく育たず、その後、代わりに実葛2本を植えてもらったのですが、いま順調にその蔓を伸ばしているところです。

 

そのうちフェンス一面が緑に覆われ、花や実も楽しめるものと期待しています。

それ以外にも地面に目を移せば、点在する石畳と3本の枕木が自然な感じで配置され、全体としてイメージにぴったりの空間となり満足しています。

また、思わぬ効用としては、我が家は2階リビングでの夏場の暑さが難点でしたが、2階の窓外まで繁茂してきたコナラの緑と葉音が涼しさを演出してくれたことです。(冬は落葉して陽を遮ることもありません)

ところで、今の悩みは石畳のある土面に苔を生やしたいと思ったのですが期待していたようにいかないこと。

中原さんに話したら「水遣りを欠かさないでいれば秋になったらまた生えてきますよ。あせらず気長に」とのことでした。

もともと緑と接するのが好きで井の頭公園や玉川上水側道の散歩が休みの日課でしたが、今はこれに庭いじりが加わりました。

子どもたちが成長して学校行事やサークル活動のために土日に家族で出かけることが少なくなったのですが、退屈どころか楽しい生活です。

中原さん、お忙しい毎日のようですが、たまには見に来てください。

今後ともよろしくお願いします。

お問合せ・無料相談はこちら

お電話でのお問合せはこちら お気軽にご相談ください。

04-2968-3209
営業時間
8:00~19:00
営業日
月曜~土曜日
定休日
日曜・祝日

FAX・問い合わせフォーム(24時間受付)

04-2968-3409

ご相談、ご質問、お問合せはこちら

お電話でのご相談、お問合せはこちら

04-2968-3209

月〜土 8:00~19:00(日・祝除く)

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

『雑木ガーデンのやさしい時間』

雑木ガーデンのやさしい時間

(成美堂出版)

ナカハラガーデニングが心を込めてつくったお客様のお庭も、写真と解説付きで事例紹介。ここでしか知ることができない庭づくりのポイントが満載!